仮想通貨の問題点は?

そもそも仮想通貨といっても、

発行者による資産の裏付けがある訳ではないので

通貨としての重要な機能である価値の保存が

出来ないのはある程度周知の話です。



なので国としては仮想通貨の売買は通貨の交換ではなく

商品の売買とみなした上で、売買益に税金を果たします。



今今の時点での仮想通貨の問題点は、税金の問題でしょう。



2017年12月に国税庁が示した計算方法では、

仮想通貨を決済に使用したり

仮想通貨同士を交換したりした際の

利益に課税します。



問題はFX取引と違い、雑所得の扱いで

総合課税の対象になります。



問題は株式などの他の金融商品や

他の所得との損益通算が出来ません。



また決済に使用するということで、

仮想通貨で物を買った際に発生した

利益にも課税されます。




「雑所得」なので、税率は最高55%にもなります。




なので、納税用の資金の確保が必要になります。


page top